ハワイの言葉を調べてみた🌴🍹☀️

どうも✨

 

最近家にいる時間が多いので、色んな人の旅行ブログを見ているのですが、中でも向山雄治さんのハワイブログを見て、私もハワイ旅行行きたい〜❗️っと思わず思ってしまいました😊🌴🌺

 

◾︎ハワイブログ🍹🌴

https://ameblo.jp/yujimukaiyama/entry-12393930721.html

 

向山さんは、ハワイに何度も行かれていて

ホノルルマラソンやサーフィンをしたり、美味しいご飯屋さんに行ったり、ハワイの楽しみ方にとっても詳しいです🌺🌈

 

f:id:hippopotamuse-attack:20200519203125p:image

 

私もハワイに行くことを想像しつつ、 せっかくならハワイ語が分かるともっと旅行が楽しめそうだなと思ったので、ハワイで使える基本的な言葉を調べてみました☀️✨   

 

まず挨拶から

アロハ(aloha) = こんにちは、さよなら、愛してます

マハロ(mahalo) = ありがとう

アフイ ホウ(ahui hou) = また、会おうね

 

トイレや方角に迷った時に使える言葉はこちら✨

カネ(kane) =男性

ワヒネ(wahine)= 女性

マカイ(makai) =海側

マウカ(mauka) =山側

ダイヤモンド ヘッド サイド(diamond head side) =東側

エヴァサイド(ewa side) =西側

 

調べるとハワイ語って、とっても奥が深く

実は、言葉の一つ一つに意味があるんです✨

 

例えば、ありがとう=マハロ(mahalo)は3つの言葉から成っています🌺

ma・・〜の中に

ha・・息、魂、生命

lo・・〜の前に

 

直訳すると、「あなたが魂の中にありますように」「あなたがあなたらしく生きられますように」と、感謝の気持ちだけでなく、相手を思いやる気持ちが混ざっています🥰

 

ちなみに、こんにちは=アロハ(aloha)は2つの言葉からできています✨

alo・・〜の前に

ha・・息、魂、生命

 

直訳すると「魂がそこにある」「あなたの魂を感じることができる」という意味です🌺

古代のハワイの挨拶は、お互いのおでことおでこを合わせて、「ハー」と相手の息を確認しあう物だったそうで、これがアロハの由来だそうです😳🌴

 

言葉の意味が分かると、話すのもより楽しくなりそうです✨

それでは、また🌺🌺

f:id:hippopotamuse-attack:20200519203137p:image