揚げ物行脚の旅-関東編⑩東京

どうも〜🍊🍊✨

 

世間はお盆という事で

電車がめちゃめちゃ空いてる〜🚃

 

会社に行きましたが、休みの人が多く

2人分の机を広々と使って仕事しましたww

 

 

さて!!今回は遂に東京編です😊🗼

 

東京といえば、、

もんじゃ焼き江戸前寿司、人形焼を思い浮かべますが🍣✨

 

天ぷらも有名です🐻

f:id:hippopotamuse-attack:20180826182516j:image

 

 

天ぷらはどの地域でも食べられていると思いますが、

江戸の三昧と呼ばれる料理のうちの1つが

天麩羅です😊

ちなみに三昧とは寿司、そば、天麩羅のことだそうです♪♪

 

天ぷらの前身は奈良時代あたりの

野菜や魚介類などに米粉を衣にして揚げた物だそうですが、その後「天ふら」という名前で江戸時代に登場しているようです😗

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/天ぷら

 

江戸時代の天ぷらは

天ぷら屋と呼ばれる屋台で、ごま油で揚げたての物を串にさし、立食形式で食べていたそうです🙄🔥

仕事帰りにふらっと立ち食い蕎麦的な気軽な感じ〜😗

 

そしてもう1品、、

国民的カップ麺「赤い〇〇と緑のたぬき」で同じみのたぬきそば✨✨

 

f:id:hippopotamuse-attack:20180826182511j:image

https://tenki.jp/lite/suppl/romisan/2016/07/02/12091.html

もともとは、ごま油で揚げたイカ🦑の天ぷらを

蕎麦に乗せて食べていたそうですが

いつの日かイカが無くなり天かすだけを

乗せて食べるようになったようです😊✨

 

ごま油で揚げた天かすが茶色だった事から

たぬきを連想し、たぬき蕎麦と呼ばれるようになったのだとか🐻🐻

 

関西にも実は「ハイカラ」という名前に変わって同じ物が食べられているようです🤩

 

何気なく食べているたぬき蕎麦ですが

当時の人にとってはハイカラな食べ物だったのでしょうか?!😊

 

 

そんなお蕎麦を、新宿で気軽に食べられるお店をご紹介😍✨

 

「元祖天玉そばかめや」

https://www.google.co.jp/amp/s/b-lunch.com/kameya-shinjyuku-tentama-soba.html/amp

 

新宿駅西口から出てすぐの

思い出横丁の中にあります😊

400円くらいでお腹が満たされる量を食べれちゃいます♪♪

 

それでは、また🍊🍊